通信

俊葱逻B載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども(1)〉 ケストナーの『動物会議』 〈連載:賢さんの新聞を読んで4

字号+ 作者:都市财经 来源:搜狐号自媒体 2018-04-20 19:10 我要评论( )

子どもと法21通信は、1ヶ月に1度、会員の皆さんにお送りしている会報誌のようなものです。毎号16ページほどの内容で、少年法制の情勢、会の活動報告お知らせ

子どもと法21通信は、1ヶ月に1度、会員の皆さんにお送りしている会報誌のようなものです。毎号16ページほどの内容で、少年法制の情勢、会の活動報告お知らせ、そして、各界からの寄稿に、会員からの投稿ページ、わかりやすい少年法解説などなど盛りだくさんの内容です。
試読されたい方は事務局までご連絡ください。最新号をお送りします。そして気に入っていただけたら会員になってくださいね。会員の方には、会員ページから、いままでの全通信もご覧いただけます。
今後、通信の記事を毎月少しずつ、一般ページでもアップする予定です。子どもと法21の通信を是非一度お読み下さい。 通信2018.4月号 (通巻197号)
<憲法リレートーク第27回>
「すでにはじまり、さらにすすむ、敎育条項改憲~26条改憲で姿を現す『国家主義』~」
<憲法リレートーク第28回>
26条改憲案から浮かび上がる、ひとと国家の物語
<賢さんの 戦時の子どもと若者 その9 >
「軍法会議」
<新連載:Jiroちゃんの子どもの本の始まり 1>  
桃太郎―絵草紙から教科書へ
<改憲に抗するBOOKS >
『絵本で感じる憲法 ありのままのあなたが大切』
<キッシンゾーはいく2 >
「教科書調査官室から」第3回
昭和の「天皇」を考える(前編)
お知らせ編集後記 通信2018.3月号 (通巻196号)
子どもと法21、国連子ども権利委員会に情報提供
<憲法リレートーク第26回>軍事研究と平和憲法(4)
「科学者はどう立ち向かったか」
拡大憲法リレートーク学習会報告
自民党改憲案と国民投票法を知る(1)
自衛隊の憲法への明記/緊急事態条項創設
<賢さんの 戦時の子どもと若者 その8>
「靖国の遺児」
キッシンゾーはいく(その2)
『教科書調査官室から』 第3回
明治を考える
お知らせ編集後記 通信2018.1、2月合併号 (通巻195号)
児童福祉改正法がもたらすものは?
<憲法リレートーク第24回>
軍事研究と平和憲法(3)「安全保障のために」ふくらむ予算
<憲法リレートーク第25回>
「君が代日の丸」と差別 思想良心の自由は?
<改憲に抗するBooks(4)>
『憲法第九条』
<Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子どもPart2>
『青がやってきた』
<会員ドロップス>
中国東北旅行
<賢さんの 戦時の子どもと若者 その7>
将兵
<キッシンゾーはいく (その2)『教科書調査官室から』> 
第2回 歴史教科書の安重根と伊藤博文
お知らせ編集後記 通信2017.12月号 (通巻194号)
いま、学校は、子どもの人権は
<憲法リレートーク第23回>
軍事研究と平和憲法(2) 米軍が研究資金を提供
<会員ドロップス>
葉っぱの表と裏 - 映画「スヴェタ」-
<Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども Part2>
『さよなら、田中さん』
<賢さんの 戦時の子どもと若者 その6>
庶民の生活
<改憲に抗するBook(3)>
『「憲法改正」の真実』
<新コーナー>キッシンゾーはいく (その2)
『教科書調査官室から』第1回
「自主規制」(5)+弾圧(2)
お知らせ編集後記
通信2017.11月号 (通巻193号)
シンポジウム報告
「1819はもう大人?~少年法適用年齢引下げ問題と立直り~」
<賢さんの戦時の子どもと若者第5回>
「高木敏子さん」
<「改憲」に抗するためのBOOKS (2)>
『憲法改正とは何だろうか』
<連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子どもPART2番外編>
「ジャズの60年代」
<憲法リレートーク 第22回>
「憲法と社会教育(1)」
<連載:ウラ版『私たちの道徳』第22回
「チキンレース」
お知らせ編集後記 通信2017.10月号 (通巻192号)
<子どもの権利条約第4、5回日本政府報告書に対するNGOレポートの作成
<連載>
「あの戦争、そして現在(いま)」その3
<連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子どもPART2第8回>
『春くんのいる家』
<憲法リレートーク 第21回>
「軍事研究と平和憲法(1) 軍事研究の復活
<賢さんの 「戦時の子どもと若者」第4回>
引揚げ
<おすすめ映画>
「米軍のもっとも恐れた男 その名はカメジロー」
<「改憲」に抗するためのBooks>
『ナチスの「手口」と緊急事態条項』
<連載:ウラ版『私たちの道徳』第21回>
「梁上君子十徳」
お知らせ編集後記
通信2017.8-9月合併号 (通巻191号)
<寄稿>
教員の労働環境と地域コミュニティ
<連載>
あの戦争、そして現在(いま)_その2
<憲法リレートーク 第20回〉
「日本国憲法と労働者 脅(おびや)かされ続ける働く者の尊厳教育労働者の労働を通して
<賢さんの「戦時の子どもと若者」第3回>
戦災孤児
<連載:ウラ版『私たちの道徳』第20回>
シンゾウの8月15日
<連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子どもPART2第7回>
『ざんねんないきもの事典』
<連載:つぶやき:わたしと日本国憲法 第5回>
廣島と憲法
お知らせ編集後記 通信2017.7月号 (通巻190号)
<連続学習会記録>
スクールソーシャルワークの現場から見えてくるもの
<寄稿>
「あの戦争、そして現在(いま)」その1
<賢さんの 「戦時の子どもと若者」第2回>
軍事教練
<連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子どもPART2第6回>
『ドームがたり』
声明「共謀罪」強行採決に強く抗議する
「改憲」差し迫る
ウラ版『私たちの道徳』第19回
<憲法リレートーク 第19回>
公務員の労働基本権について
お知らせ編集後記 通信2017.6月号 (通巻189号)
<連載:つぶやき わたしと日本国憲法>
わたしが生まれた時代と日本国憲法
<連載:憲法リレートーク第18回>
古関彰一「誕生への苦闘-憲法担当大臣金森徳次郎を中心に」を聞いて
<賢さんの 「戦時の子どもと若者」 第1回>
学童疎開
<連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子どもPART2第5回>
『マコの宝物』
声明
ウラ版『私たちの道徳』第18回
お知らせ編集後記 通信2017.5月号 (通巻188号)
<連続学習会>
軍隊を捨てた国、コスタリカの平和路線
<賢さんの新聞を読んで 第109回>
非行と教員
<連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子どもPART2第4回>
『ぼくたちのリアル』
声明
ウラ版『私たちの道徳』第17回
活動報告会計報告
お知らせ編集後記 通信2017.4月号 (通巻187号)
<憲法リレートーク 第17回>
安倍教育政策に基づく学習指導要領改定
<賢さんの新聞を読んで 第108回>
米教育長官
ウラ版『私たちの道徳』第16回
ご案内 「53憲法集会」他
<連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子どもPART2第3回>
『りんごかもしれない』他
お知らせ編集後記 通信2017.3月号 (通巻186号)
<少年法>
18歳未満に適用年齢引下げ、法制審へ諮問
<連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子どもPART2 第2回>
『ぼくたちに翼があったころ』
<賢さんの新聞を読んで 第107回>
学習指導要領
ウラ版『私たちの道徳』 第15回
<つぶやき>
わたしにとっての日本国憲法 第4回
<憲法リレートーク 第16回>
国民投票法の問題
お知らせ編集後記 通信2017.1、2月合併号 (通巻185号)
少年法対象年齢引き下げ?
 法務省報告書公表
<連続学習会>
 私の周りの戦争の話
<憲法リレートーク 第15回>
 自民党改憲案における「家族」の問題を考える
<賢さんの新聞を読んで 第106回>
 シカゴ教員スト
ウラ版『私たちの道徳』第14回
<Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子どもPart2第1回>
 『森の石と空飛ぶ船』
お知らせ編集後記 通信2016.12月号 (通巻184号)
青葉署電話問題
憲法改正国民投票法
<つぶやき:わたしと日本国憲法第3回>
「日常の中で最近感じること」
< 連載:賢さんの新聞を読んで105>
「東京自治区」
<連載:Jiroちゃんのおとなの本の子どもたち 18>
『デフヴォイス』10
<憲法リレートーク 第14回>
「日米安保条約の正体(その1)」
ウラ版『私たちの道徳』第13回
自主規制(4)+弾圧
お知らせ編集後記 通信2016.11月号 (通巻183号)
<連続学習会記録>
ロージャバ革命から学ぶこと
<つぶやき:わたしと日本国憲法第2回>
「草津温泉とハンセン病」
<憲法リレートーク 第13回>
沖縄と憲法 その3
憲法に一番近い島 沖縄
<連載:Jiroちゃんのおとなの本の子どもたち 17>
『学校の近くの家』
ウラ版『私たちの道徳』第12回
お知らせ編集後記 通信2016.9、10月合併号 (通巻182号)
学校における人権教育にいて
<つぶやき:わたしと日本国憲法第1回>
「生きていく憲法」
<連載:賢さんの新聞を読んで 104>
「相模原事件」
<憲法リレートーク 第12回>
何故、長時間労働の削減は進まないのか?
-労使自治の視点から考える-
<連載:Jiro ちゃんのおとなの本の子どもたち 番外編>
「公民権運動とジャズ CD 案内ふうに」
日本の戦争責任を考える
ウラ版『私たちの道徳』第11回
キッシンゾ-ほんとうの旅に出る
お知らせ編集後記 通信2016.8月号 (通巻181号)
主権者教育の役割は何か
<憲法リレートーク 第11回>憲法と沖縄その2 憲法のない島、沖縄 <連載:賢さんの新聞を読んで 103>
「テスト教育」 ウラ版『私たちの道徳』第10回 <連載:Jiroちゃんのおとなの本の子どもたち16>
『ジャズカントリー』 お知らせ編集後記 通信2016.7月号 (通巻180号)
速報 横浜地裁裁判員裁判で16歳少年を家裁移送 なぜ いま 五日市憲法か 〈憲法リレートーク 第10 回〉
日本国憲法を使う―私の“憲法訴訟”
〈連載:Jiro ちゃんのおとなの本の子どもたち15 〉
『だれもが知ってる小さな国』 〈連載:賢さんの新聞を読んで 102〉
『大和ちゃん』
ウラ版『私たちの道徳』第9回
お知らせ編集後記 通信2016.6月号 (通巻179号)
「第二能登丸」を知っていますか
<憲法リレートーク 第9回>
私の皮膚感覚的「憲法論」
<連載:Jiro ちゃんのおとなの本の子どもたち>
番外編「ぼくのジャズ史」
<連載:賢さんの新聞を読んで 101>
『搾取税制』
お知らせ編集後記 通信2016.5月号 (通巻178号)
<連続学習会記録>
戦後70 年がすぎて
―教育労働者としてみてきたこと 〈憲法リレートーク 第8回〉
沖縄は憲法9条の影? <投稿>
中国帰国者が生き証人 〈連載:Jiro ちゃんのおとなの本の子どもたち14 〉
『わんぱく天国』 〈連載:賢さんの新聞を読んで 100〉
「構造的徴兵制」 ウラ版『私たちの道徳』第8回 2015 年度活動報告会計報告 お知らせ編集後記 通信2016.4月号 (通巻177号)
少年法対象年齢引き下げ等に関する意見その3
<連載:賢さんの新聞を読んで 99>
「学校信仰」
ウラ版『私たちの道徳』第7回
<連載:Jiroちゃんのおとなの本の子どもたち13>
『まく子』
お知らせ編集後記 通信2016.3月号 (通巻176号)
少年法対象年齢引き下げ等に関する意見 その2
ウラ版『私たちの道徳』第6回
<連載:賢さんの新聞を読んで 98>
「定時制高校」
憲法リレートーク第7回
「憲法訴訟(違憲立法審査権)」
<連載:Jiroちゃんのおとなの本の子どもたち12>
『あこがれ その2』
お知らせ編集後記 通信2016.1、2月合併号 (通巻175号)
少年法対象年齢引き下げ等に関する意見
ウラ版『私たちの道徳』第5回
<連載>塀の外からの便り74
<連載:Jiroちゃんのおとなと本の子どもたち11>
『あこがれ』
<連載:賢さんの新聞を読んで 97>
「女性と民主主義」
ブックレヴュー
「家栽の人」から君への遺言(毛利甚八 著)
お知らせ編集後記 通信2015.12月号 (通巻174号)
主権者教育
<憲法リレートーク 第6回>
前文 平和のうちに生きる
ウラ版『私たちの道徳』第4回
チャップリン映画『独裁者』の底流にあるユーモアとは
<連載:Jiro ちゃんのおとなと本の子どもたち10>
『琥珀のまたたき』
<連載:賢さんの新聞を読んで 96>
「多様な教育機会確保法」
自主規制 3
パブリックコメント募集
お知らせ編集後記 通信2015.11月号 (通巻173号)
<連続学習会記録>
戦争はこりごりだ 平和を 永久平和を
<憲法リレートーク 第5回>
小さな町の小さなたたかい
ウラ版『私たちの道徳』第3回
<連載:賢さんの新聞を読んで 95>
「学校の多忙化」
<連載>塀の外からの便り74
<連載:Jiroちゃんのおとなの本の子どもたち 8>
『想像ラジオ』
お知らせ編集後記
通信2015.9、10月合併号 (通巻172号)
<寄稿>
 東日本大震災と教育
 ドイツ「過去の克服」~映画『顔のないヒトラーたち』~
<連載:Jiroちゃんのおとなと本の子どもたち番外>
 『ペデロの作文』
<連載:賢さんの新聞を読んで 94>
 「道徳と現実」
<憲法リレートーク 第4回>
 人身の自由と適正手続
ウラ版『私たちの道徳』第2回
抗議文
戦争法案」の強行採決に強く抗議する
お知らせ編集後記 通信2015.8月号 (通巻171号)
<寄稿>
これからの道徳教育??
 - 6歳で刷り込まれた愛国心、私の体験から -
ウラ版 『私たちの道徳』 第1回
<憲法リレートーク 第3回>
「日本国憲法の制定 これでも“押しつけ”か
 帝国議会の審議からみる」
<連載:賢さんの新聞を読んで 93>
 国立大改変
「戦争法案」の強行採決に強く抗議する抗議文
<連載:Jiroちゃんのおとなと本の子どもたち 7>
プラネタリウム
お知らせ編集後記 通信2015.7月号 (通巻170号)
<連続学習会>
私たちの望むものは 社会のための私ではなく
-道徳の教科化と戦後レジーム-
<連載:賢さんの新聞を読んで 92>
現実と幻想
<憲法リレートーク 第2回>
第13条「個人」が「人」に変わることの意味とは?
<連載:Jiroちゃんのおとなの本の子どもたち 6>
『洟をたらした神』
<寄稿>
沖縄庶民史を読む
 上野英信『眉屋私記』と霜多正次『沖縄島』
お知らせ編集後記
通信2015.6月号 (通巻169号)
通信2015.5月号 (通巻168号)
学校用の教科書検定結果発表
<連載:Jiroちゃんのおとなと本の子どもたち 4>
『にじいろガーデン』
<連載:賢さんの新聞を読んで90>
民間軍事会社
映画紹介
『ひとりぼっちの青春』
活動報告会計報告
編集後記 通信2015.臨時増刊号
<連続学習会 学ぼう「憲法」~「改憲」させないために>

付録 日本国憲法と自民党の「改正」案の対比表 通信2015.4月号 (通巻167号)
<会内学習会記録> 受刑者の「現実」を聞く Part 2
「塀の中からの便り」を外で語る <連載:賢さんの新聞を読んで 89>
原発事故4年 <連載:Jiroちゃんのおとなと本の子どもたち 3>
『ぼくたちの(俎板のような)拳銃』 お知らせ編集後記 通信2015.3月号 (通巻166号)
<寄稿>
キグチコヘイ ハ シンデモ ラッパ ヲ クチ カラ ハナシマセンデシタ
 -道徳の教科化と平和主義の危局-
<連載:賢さんの新聞を読んで88>
テスト主義
<連載>
塀の外からの便り72
<連載:Jiro ちゃんのおとなと本の子どもたち 2>
『葭の渚――石牟礼道子自伝』
編集後記 通信2015.1、2月合併号 (通巻165号)
<連続学習会>
「中学生の就労死事件」を考える
<会員ドロップス>
反対は犯罪なの?
<連載:賢さんの新聞を読んで87>
「慰安婦問題」
<連載>
塀の外からの便り71
<連載:Jiroちゃんのおとなの本の子どもたち 1>
『 夜の木の下で 』
お知らせ編集後記 通信2014.12月号 (通巻164号)
自主規制2
<連載>〉
塀の外からの便り70
<連載:賢さんの新聞を読んで86>〉
JK産業
<連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども 40>〉
『ちいさな労働者』
私のおすすめコーナー
『子どもの貧困Ⅱ―解決策を考える』『子どもに貧困を押しつける国日本』
お知らせ編集後記 通信2014.11月号 (通巻163号)
会内学習会「家裁は いま どうなっているか」
<連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども 39>
『さがしています』
<連載>
塀の外からの便り69
<連載:賢さんの新聞を読んで85>
新階級社会
<書評>
『上野英信萬人一人坑―筑豊のかたほとりから』
お知らせ編集後記
通信2014.10月号 (通巻162号)
特集「あの時代、そして今…」
 震災とこれからの教育
 身すつるほどの祖国はありや?
<連載:賢さんの新聞を読んで84>
対馬丸
<連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども 38>
『焼かれた魚』
<連載>
塀の外からの便り68
『ヒトラーを支持したドイツ国民』」の時代を知る
自主規制~自治体など、新聞報道等より~
お知らせ編集後記 通信2014.9月号 (通巻161号)
いま、福島から見た-長崎少女殺害事件
<連載:Jiro ちゃんの子どもの本のおとなと子ども 37>
『ルリュールおじさん』いせひでこ作
<連載>
塀の中からの便り67
<連載>
賢さんの新聞を読んで83
 ベネッセ
本の紹介(1)
『何が非行に追い立て、何が立ち直る力となるか』
本の紹介(2)
『炎を越えて―新宿西口バス放火事件後 三十四年の軌跡』
お知らせ編集後記 通信2014.8月号 (通巻160号)
<座談会>
憲法冊子をつくって
<連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども 36>
『チータカスーイ』西村 繁男 さく
<連載>
塀の中からの便り66
<連載:賢さんの新聞を読んで82>
集団的自衛権
<声明>
集団的自衛権行使を容認した閣議決定に抗議する
お知らせ編集後記 通信2014.7月号 (通巻159号)
学習会 「気骨の判決」から学ぶ
 講師:清永聡さん
<連載:Jiro ちゃんの子どもの本のおとなと子ども 35>
『あのときすきになったよ』
<連載:賢さんの新聞を読んで82>
 全体主義
<連載>
 塀の中からの便り65
お知らせ編集後記  通信2014.6月号 (通巻158号)
連続学習会第3回 
 学ぼう「憲法」~「改憲」させないために
 自民党の「日本国憲法改正草案」を知るPart2
<連載:賢さんの新聞を読んで81>
 人工知能
<連載>
 塀の中からの便り64
<連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども 34>〉
 『うたうしじみ』
お知らせ編集後記
通信2014.5月号 (通巻157号)
少年法「改正」される
少年法「改正」におもう
2014年度:子どもと法21学習会第1回のお知らせ
<連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども 33>
『おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん』
 長谷川義史
<連載:賢さんの新聞を読んで80>
 ビットコイン
<連載>
 塀の中からの便り63
お知らせ編集後記 通信2014.4月号 (通巻156号)
緊急院内集会
 ちょっと待って!少年法「改正」Part2
連続学習会 第2回
 学ぼう「憲法」~「改憲」させないために
 自民党の「日本国憲法改正草案」を知るPart1
<会員ドロップス>
 7歳の女の子が始めた「げんぱつやめちゃお!子どもの署名」
<連載:Jiro ちゃんの子どもの本のおとなと子ども 32>〉
『いわしくん』菅原たくや 1993
<連載:賢さんの新聞を読んで79>
 無差別殺傷事件
<連載>
 塀の中からの便り62
お知らせ編集後記
通信2014.3月号 (通巻155号)
少年法「改正」法案が国会に上程!!
子どもと法21 少年法「改正」法案上程に関する意見
<連載:賢さんの新聞を読んで 78>
言語経済
<連載>
塀の中からの便り 61
<連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども 31>
『からすたろう』 やしまたろう
お知らせ編集後記 通信2014.1、2月合併号 (通巻154号)
<連続学習会>学ぼう「憲法」「改憲」させないために
 第1回 日本国憲法を学び直そう
声明:特定秘密保護法案採決に抗議する
<連載:賢さんの新聞を読んで 77>
 奨学金 関東医療少年院見学記
<連載>
 塀の中からのたより 60
<連載:Jiro ちゃんの子どもの本のおとなと子ども 30>
『かいじゅうたちのいるところ』
モーリスセンダック お知らせ編集後記 通信2013.12月号 (通巻153号)
通信2013.11月号 (通巻152号)
少年法「改正」法案は いま
「11月6日院内集会です ぜひご参加を!!」
<連載:賢さんの新聞を読んで75>
消費増税
<連載>
塀の中からの便り59
<会員の著書紹介>
『裁判員のあたまの中 14人のはじめて物語』
『福島の現状と子どもたちの人権~國分俊樹講演会~』
<連載:Jiro ちゃんの子どもの本のおとなと子ども 28>
『チャントクリアときつね』『にぐるまひいて』 バーバラクーニー
お知らせ編集後記 通信2013.10月号 (通巻151号)
通信2013.9月号 (通巻150号)
震災現場の子どもたちと憲法
『えほん日本国憲法』刊行から5年経って思うこと
<寄稿>
わたしの憲法講義―教員を志す学生に向けて―
<連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども 番外〉
子どものための憲法の本
<連載>
塀の中からの便り58
<連載:賢さんの新聞を読んで73 >
憲法論議
<わたしの“おすすめ”コーナー >
『日本国憲法40年に思う:私と憲法と憲法学』
お知らせ編集後記 通信2013.8月号 (通巻149号)
<インタビュー>
秋葉原事件を考える
 加藤智大の受けた教育について考える
<連載:賢さんの新聞を読んで 72>
お金持ちと貧乏人
<連載>
塀の中からの便り 57
陳述書を書く作業の中で
 岐阜刑務所面会不許可事件
<連載:Jiro ちゃんの子どもの本のおとなと子ども 26>
『あまがさ』
お知らせ編集後記 通信2013.7月号 (通巻148号)
<寄稿>
憲法改悪と一体の安倍教育政策の問題点
<連載:賢さんの新聞を読んで71>
慰安婦必要発言
<わたしの“おすすめ”コーナー>
『「日本国憲法」なのだ!』
<連載:Jiro ちゃんの子どもの本のおとなと子ども 25>
『マドレーヌといぬ』 『げんきなマドレーヌ』
<会員ドロップス>
手を広げ、皆が手をつなげば
<連載>
塀の中からの便り56
お知らせ編集後記 通信2013.6月号 (通巻147号)
少年法「改正」を考える連続学習会
「子どもとどうかかわるか?」Part2
子どもたちの声なき声を聴く
<連載>
塀の中からの便り55
連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども (24)
『はなをくんくん』 『木はいいなあ』
マークシーモント
<わたしの“おすすめ”コーナー>
『冬の旅』
<連載:賢さんの新聞を読んで70>
民衆ファシズム お知らせ編集後記 通信2013.5月号 (通巻146号)
通信2013.4月号 (通巻145号)
少年法「改正」を考える連続学習会
「子どもとどうかかわるか?」
Part1「被害と加害に向き合いながら」
<連載:Jiro ちゃんの子どもの本のおとなと子ども 22>
『サリーのこけももつみ』
ロバートマックロスキー
<連載:賢さんの新聞を読んで68>
国内植民地
<わたしの“おすすめ”コーナー>
映画『バレンタイン一揆』
『原発と裁判官-なぜ司法は「メルトダウン」を許したのか-』
お知らせ編集後記 通信2013.3月号 (通巻144号)
通信2013.1、2月合併号 (通巻143号) 少年法「改正」問題を考える座談会
 子どもが嫌われていく社会
法制審少年法部会、要綱(骨子)を採択
塀の中からの便り52
<連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども 20〉
『ジョンギルピンのこっけいな出来事』
<連載:賢さんの新聞を読んで66>
 地方行政と民主主義 -佐久市の例
<わたしの“おすすめ”コーナー>
『子ども論の遠近法』
お知らせ編集後記 通信2012.12月号 (通巻142号) <投稿>
 少年法「改正」案に反対する緊急意見書を広げよう!
<連載:賢さんの新聞を読んで(65)>
 大学乱立
<わたしの“おすすめ”コーナー>
『「仮面の家」先生夫婦はなぜ息子を殺したのか』
『「もう一つの道」競争から共生へ』
『死刑と精神医療』

<連載>
「塀の中からの便り51
<会員ドロップス>
 被災地を訪ねて
<連載:jiroちゃんの子どもの本の子どもとおとな(19)>
『ナルニア国物語 ライオンと魔女』
お知らせ編集後記 通信2012.11月号 (通巻141号) 法制審少年法部会開催へ <連載:jiroちゃんの子どもの本の子どもとおとな(18)>
『妖精王の月』
<連載:賢さんの新聞を読んで64>
 教員免許更新制
塀の中からの便り50
<わたしの“おすすめ”コーナー>
『ライファーズ 罪に向き合う』 お知らせ編集後記 通信2012.10月号 (通巻140号) 少年法「改正」 法制審へ諮問
<連載:jiroちゃんの子どもの本の子どもとおとな(17)>
風にのってきたメアリーポピンズ
<連載:賢さんの新聞を読んで63>
民営化奨学金
<わたしの“おすすめ”コーナー>
『かげろうの家』 『ぼくたちやってない』 お知らせ編集後記 通信2012.9月号 (通巻139号) 少年の有期刑 引き上げへ
<寄稿>
 「私が体験した3.11」の1年後
 コルチャックと「子ども裁判」
 ドイツの子どもと日本の子ども
  -ドイツの政治と日本の政治
 ドイツ今年の3月
<会員ドロップス>
 少年司法におもうこと~学生の立場から~
塀の中からの便り49
<連載:賢さんの新聞を読んで62>
 いじめ再考
<わたしの“おすすめ”コーナー>
 逆ソクラテス」
 『修復的アプローチとソーシャルワーク
  -調和的な関係構築への手がかり-』 お知らせ編集後記 通信2012.8月号 (通巻138号) 検察官関与問題を考えるために
1) 子どもと法21会内学習会報告
2 ) ある少年審判
<会員ドロップス>
 里親制度に関わって思うこと
<連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども(16)〉
 『水の子 -- 陸の子のためのおとぎ話』
塀の中からの便り48
セカンドチャンスを!
 人は変われる! そう伝えたくて(8)
<連載:賢さんの新聞を読んで61>
 早期発見早期治療
<わたしのおすすめコーナー>
 『大切な忘れもの』
お知らせ編集後記 通信2012.7月号 (通巻137号) 裁判員裁判三年後の見直しに関する意見書案(骨子) <連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども(15)〉
 『ふたりはともだち』 塀の中からの便り47
<連載:賢さんの新聞を読んで60>
 選択理論心理
<紹介コーナー>
 シリーズ「少年たちの未来」
『ルポ 子どもの貧困連鎖』
お知らせ編集後記 通信2012.6月号 (通巻136号) 少年法 検察官関与拡大の危機!! 裁判員制度三年後の見直しに向けてPart2
 少年事件の裁判員裁判を考える4
 裁判員経験者に聞く 裁判員裁判に関する新聞報道から 「裁判員裁判に関する新聞報道から」を考える
〈連載:賢さんの新聞を読んで59〉
 ゼロトレランス
〈連載:Jiro ちゃんの子どもの本のおとなと子ども(14)〉
 『くまの子ウーフ』
〈会員ドロップス〉
 子どもに関わるおとなの内省
〈本の紹介〉
 『子どもの声を社会へ―子どもオンブズの挑戦』
 『家族という意志―よるべなき時代を生きる』
お知らせ編集後記 通信2012.5月号 (通巻135号) 子どもたちをとりまく状況を考える連続学習会
 裁判員制度三年後の見直しに向けて
 学習会を通して見えてきたこと
セカンドチャンスを!
 人は変われる!そう伝えたくて(7)
〈連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども(13)〉
 『おしいれのぼうけん』 〈連載:賢さんの新聞を読んで58〉
〈連載〉
 塀の中からの便り47
会員ドロップス
〈紹介コーナー〉
 『ゆっくりとラジカルに』『隣る人』 活動記録と会計報告
お知らせ編集後記 通信2012.4月号 (通巻134号) 裁判員制度三年後の見直しに向けてPart2
 少年事件の裁判員裁判を考える3
 「八戸事件を傍聴して―プレ裁判員裁判―」
〈連載:賢さんの新聞を読んで57〉
〈連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども(12)〉
 『13歳の沈黙』
〈連載〉
 塀の中からの便り番外編(国家賠償訴訟1)
〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
 映画 『オレンジと太陽』
お知らせ編集後記 通信2012.3月号 (通巻133号) 〈不定期連載:釜ヶ崎から福島へ(1)〉
 何万年後の世界のために 今 始める
〈連載〉
 塀の中からの便り46 新聞記事裁判傍聴のお願い
〈連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども(11)〉
 『A DAY(ア デイ)』
映画『少年と自転車』シンポジウムつき試写会に参加して
〈連載:賢さんの新聞を読んで56>
 格差と公契約 「修復的対話」報告書
〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
 『ルポ 子どもの無縁社会』
お知らせ編集後記 通信2012.1、2月合併号 (通巻132号) 裁判員制度三年後の見直しに向けてPart2
 少年事件の裁判員裁判を考える2
 「非行」をした子どもたちの声なき叫びを聴きながら
 寺尾さんのお話を伺って 汪楠さんとの面会不許可に対して提訴します!
〈連載〉
 塀の中からの便り45
〈連載:賢さんの新聞を読んで55〉
 アーサービナード
セカンドチャンス!を
 人は変われる!そう伝えたくて(6)
〈連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども(10)〉
『朝はだんだん見えてくる』
〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
『学校って何―「不登校」から考える』
映画『少年と自転車』
お知らせ編集後記 通信2011.12月号 (通巻131号) 東日本大震災支援、わたしのこれまでとこれから
〈寄稿〉
 故郷福島と子どもたちの現在
〈連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども(9)〉
 絵本『コルチャック先生』
〈連載〉
 塀の中からの便り 44
少年院法改正要綱素案 公表される
セカンドチャンス!を
 人は変われる!そう伝えたくて(5)
〈連載:賢さんの新聞を読んで54〉
 ウォール街占拠 〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
 『やさしく生きたい』
お知らせ
編集後記 通信2011.11月号 (通巻130号) 裁判員制度三年後の見直しに向けてPart2
 少年事件の裁判員裁判を考える1
 弁護士がみた少年事件の裁判員裁判
〈連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども(8)〉
 『ゲットーの壁は高くて』
〈連載〉
 塀の中からの便り43
 無念! 汪さんとは会えなかった
〈連載:賢さんの新聞を読んで53〉
 そこそこ経済
セカンドチャンス!を 人は変われる!そう伝えたくて(4)
〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
 『「孤独」から考える秋葉原無差別殺傷事件』
お知らせ編集後記 通信2011.10月号 (通巻129号) 私が体験した3.11
〈連載〉
 塀の中からの便り42
〈連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども(7)〉
 『子どものための美しい国』
コルチャック先生をたずねて
セカンドチャンス!を 人は変われる!そう伝えたくて(3)
〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
 ドキュメンタリー映画 『タケオ-ダウン症ドラマーの物語』
〈連載:賢さんの新聞を読んで52〉
 9.19集会とサイバー攻撃
お知らせ
編集後記
通信2011.9月号 (通巻128号) 子どもたちをとりまく状況を考える連続学習会
 裁判員制度三年後の見直しに向けてPart1
 『荒廃のカルテ』4 裁判員制度見直しの提言に向けて
セカンドチャンス!を 人は変われる!そう伝えたくて(2)
〈連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども(6)
 『ぼんぼん』(今江祥智3)〉
〈連載:賢さんの新聞を読んで51〉
 原発事故 「原発の軍事目的」
『教育X原発 操作される子どもたち』書評
〈連載:塀の中からの便り 41〉
お知らせ 編集後記 通信2011.8月号 (通巻127号) 子どもたちをとりまく状況を考える連続学習会
 裁判員制度三年後の見直しに向けてPart1
 『荒廃のカルテ』3 裁判員裁判で少年事件は裁けない
セカンドチャンス!を  人は変われる!そう伝えたくて
〈連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども(5)
 『山のむこうは青い海だった』(今江祥智2)
〈連載:賢さんの新聞を読んで50〉
 原発事故 「徹底討論」
〈連載:塀の中からの便り 40〉
〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
 『かすかな光へ』^お知らせ
編集後記 通信2011.7月号 (通巻126号) 子どもたちをとりまく状況を考える連続学習会
 裁判員制度三年後の見直しに向けてPart1
 「『荒廃のカルテ』2 修くん(仮名)と長くつきあってきたことで感じたこと 思うこと」
〈連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども (4)〉
 『優しさごっこ』(今江祥智 1)
〈連載:賢さんの新聞を読んで49〉
 原発事故4 産業系譜
〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
 『さぁ のはらへいこう 青空自主保育の三年間』
本の紹介
 『子どもの権利条約からみた日本の子ども
    ―国連子どもの権利委員会第3回日本報告審査と総括所見』
 『子どもにかかわる仕事』
お知らせ
編集後記 通信2011.6月号 (通巻125号) 子どもたちをとりまく状況を考える連続学習会
 裁判員制度三年後の見直しに向けて Part1
 「『荒廃のカルテ』1 人は一生かわる存在」
次回以降の学習会のお知らせ
〈連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども(3)〉
 『飛ぶ教室』(ケストナー その3)
〈連載:賢さんの新聞を読んで48〉
 原発事故 3  支配の構造
〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
『幸せの太鼓を響かせて~INCLUSION~』
お知らせ
編集後記 通信2011.5月号 (通巻124号) 院内セミナー〈国連子どもの権利条約と日本〉
 日本に対する第3回総括所見を少年司法に生かす
〈連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども(2)〉
『エーミールと探偵たち』(またしてもケストナー) 
〈連載:賢さんの新聞を読んで47〉
 原発事故 その2
〈会員ドロップス〉
 修復的対話というアプローチ
〈連載〉
 塀の中からの便り39
2010年度活動記録と会計報告
お知らせ
編集後記
通信2011.4月号 (通巻123号) 最高裁「長良川木曽川事件」元少年3人に死刑判決
少年法がなくなる!? 〈新連載:Jiroちゃんの子どもの本のおとなと子ども(1)〉
 ケストナーの『動物会議』
〈連載:賢さんの新聞を読んで46〉
 原子炉炎上 その1
〈連載〉
 塀の中からの便り38 お知らせとおわび
編集後記 通信2011.3月号 (通巻122号) 裁判員裁判で少年事件は裁けない
 石巻市で起きた3人殺傷事件
〈連載:賢さんの新聞を読んで45〉
 右翼の宣伝カー
〈連載〉
 塀の中からの便り37
〈投稿〉
 おめでとう!私も嬉しかったのに「こんなの有り?」ですか?
〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
 『加害者家族』
お知らせ編集後記 通信2011.2月号 (通巻121号) 〈子どもたちをとりまく状況を考える連続学習会〉
 セカンドチャンス!-「非行少年」たちが生きなおせる社会とは
 学習会に参加して
〈会員ドロップス〉
おめでとう!私も嬉しいです でも少し心配もしています
〈連載:賢さんの新聞を読んで44〉
 国際労働運動
第4回院内セミナー〈国連子ども(児童)の権利条約と日本〉のご案内
〈連載〉
 塀の中からの便り36
お知らせ編集後記 通信2011.1月号 (通巻120号) 裁判員裁判で少年へ死刑判決―石巻少年事件 裁判員裁判による少年に対する死刑判決に関する声明 少年に対する裁判員裁判で死刑の判決が出たことについて 裁判員裁判による少年への死刑判決に対して 〈連載:賢さんの新聞を読んで43〉
 2009年PISA 〈連載〉
 塀の中からの便り35 〈 会員ドロップス〉
 付添人 〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
 冬の小鳥 お知らせ編集後記 通信2010.12月号 (通巻119号) 〈寄稿〉
 子どもが大切にされる千葉県をつくるために
〈連載:賢さんの新聞を読んで42〉
 尖閣諸島
〈寄稿〉
 期待外れの模擬少年審判法廷
〈投稿〉
ベトナムの子どもたち
お知らせ編集後記 通信2010.11月号 (通巻118号) 〈子どもたちをとりまく状況を考える連続学習会〉
キミの声を伝える、キミとつながる
   講師:橘ジュンさんKENさん
橘ジュンさんKENさんのお話を伺って
〈連載:賢さんの新聞を読んで41〉
秋葉原事件被告人尋問
〈投稿〉
中学校PTAにて…思うこと
〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
『空が青いから白をえらんだのです
 -奈良少年刑務所詩集』
お知らせ編集後記 通信2010.10月号 (通巻117号) 〈子どもたちをとりまく状況を考える連続学習会〉
「子どもの権利委員会」傍聴ロビー活動報告
〈連載:賢さんの新聞を読んで40〉
オバマの教育改革始動
〈連載〉
塀の中からの便り 34
お知らせ編集後記 ■通信2010.9月号 (通巻116号) 〈子どもたちをとりまく状況を考える連続学習会〉
 斎藤次郎さんを囲んで
国連子どもの権利条約第3 回日本政府報告審査
 総括所見(少年司法部分)
〈連載:賢さんの新聞を読んで38〉
 シベリア特措法
〈会員ドロップス〉
 なぜ児童虐待増えるの?こんな日本で良いの?
〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
 『「私なら、こう変える」20 年後からの教育改革』
お知らせ編集後記 ■通信2010.8月号 (通巻115号) 〈会内学習会〉
 いま、家裁は
  講師:伊藤 由紀夫さん
〈連載〉
塀の中からの便り 33
〈連載:賢さんの新聞を読んで39〉
 住宅ローン
〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
 『2円で刑務所、5億で執行猶予』
お知らせ編集後記 ■通信2010.7月号 (通巻114号) 〈国連子どもの権利条約 第3回日本政府報告審査〉
 審査傍聴とロビー活動に参加して
〈連載:賢さんの新聞を読んで37〉
 たばこ有害説を問う
〈連載〉
 塀の中からの便り32
〈会員ドロップス〉
 育児サポート体験から
〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
 『憲法9条の思想水脈』
お知らせ編集後記 ■通信2010.6月号 (通巻113号) (子どもたちをとりまく状況を考える連続学習会〉
 いま、スクールソーシャルワーカーとして
 ~学校現場での取り組み
  講師:入海英里子さん
スクールソーシャルワーカーとは
〈会員ドロップス〉
 家族を考える
〈連載:賢さんの新聞を読んで36〉
 労働と自立
お知らせ編集後記 ■通信2010.5月号 (通巻112号) 〈寄稿〉
 誰でも犯人にされる!~冤罪事件が示すもの~
〈連載:賢さんの新聞を読んで35〉
 子ども手当
〈塀の中からの便り番外編〉
 岐阜刑務所訪問記
〈会員ドロップス〉
 だいじょうぶだと伝えたい
2009年度活動記録
2009年度会計報告会費納入のお願い
お知らせ編集後記 ■通信2010.4月号 (通巻111号) 子どもを差別するな!!
 - 高校授業料実質無償化法案
〈連載:賢さんの新聞を読んで34〉
 食育基本法
〈会員ドロップス〉
 大学入試から見えてくること
〈連載〉
 塀の中からの便り31
お知らせ編集後記 ■通信2010.3月号 (通巻110号) 〈子どもたちをとりまく状況を考える連続学習会〉
 おもしろくなければ学校じゃない! 講師:善元幸夫さん
 善元さんのお話を伺って
 著書紹介~善元さんの本もおもしろい!
〈連載:賢さんの新聞を読んで33〉
 愛と慈悲
〈会員ドロップス〉
 ニキ美術館を訪れてみて
〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
 『子どもを救う「家庭力」―臨床現場からの提言』
本の紹介お知らせ編集後記 ■通信2010.2月号 (通巻109号) 〈特別学習会〉
 少年司法と福祉のはざまの子どもたち ~伴走と支援の現場から(2) 〈連載:賢さんの新聞を読んで32〉
 校内暴力の現在 〈連載〉
 塀の中からの便り30 〈会員ドロップス〉
 子どもの貧困 〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
 『商品化された教育―先生も生徒も困っている』 お知らせ編集後記 ■通信2010.1月号 (通巻108号) 〈特別学習会〉
 少年司法と福祉のはざまの子どもたち 子どもの暴力行為急増?
〈連載〉
 塀の中からの便り29 〈連載:賢さんの新聞を読んで31〉
 教員免許法改正 〈会員ドロップス〉
 駄菓子屋日記
お知らせ編集後記 ■通信2009.12月号 (通巻107号) 〈子どもの権利条約NGOレポート学習会〉
 子どもたちが追いつめられていく
 今こそ、子どもの権利条約を生かした改正を
〈子どもの現場から(2)〉
 ゆっくり大きくなっていいんだよ
〈連載:賢さんの新聞を読んで(30)〉
 子どもの貧困
〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
 『死刑でいいです』
お知らせ編集後記 ■通信2009.11月号 (通巻106号) 〈子どもたちをとりまく状況を考える連続学習会〉
 子どもの育ちに必要なもの 学習会に参加して
〈子どもの現場から(1)〉
 社会に出るまで、そして出てから
〈連載:賢さんの新聞を読んで29〉
 教育の餌
〈会員ドロップス〉
 もがれた翼パート16を終えて
お知らせ編集後記 ■通信2009.10月号 (通巻105号) 〈子どもたちをとりまく状況を考える連続学習会〉
 少年事件、取材から見えてきたもの(後編)
 横川さんのお話をうかがって
〈連載:賢さんの新聞を読んで28 〉
 不登校新聞 Fonte アンケート
〈連載 〉
 塀の中からの便り28
〈会員ドロップス 〉
 若者たちと、生きにくい「今」を共にする
お知らせ編集後記 ■通信2009.9月号 (通巻104号) 〈子どもたちをとりまく状況を考える連続学習会〉
 少年事件、取材から見えてきたもの
〈連載〉
 塀の中からの便り27
〈投稿〉
 頑張ること頑張らないこと頑張れないこと
〈会員ドロップス〉
 ごまめのつぶやき
〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
 『絞首刑』
お知らせ編集後記 ■通信2009.8月号 (通巻103号) 被害者も加害者も変われる社会へ
〈賢さんの新聞を読んで 27〉
 管理社会の変容
〈会員ドロップス〉
 三ツ又冒険遊び場たぬき山の活動を通して
〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
 『登園しぶり 登校しぶり』
 『ポジティブディシプリンのすすめ』
お知らせ編集後記 ■通信2009.7月号 (通巻102号) 〈子どもたちをとりまく状況を考える連続学習会〉
 少年法とは何なのか 少年法とともに36 年
浅川さんのお話を伺って
〈連載:賢さんの新聞を読んで 26〉
 優生思想とは
〈会員ドロップス〉
 学校に行かないことは権利だ
〈わたしの“おすすめ”コーナー〉
 『親をせめるな』
お知らせ編集後記 ■通信2009.6月号 (通巻101号) 被害者になってかんがえたこと 少年法「改正」と御殿場事件
〈連載:賢さんの新聞を読んで 25〉
 理科の試験が易しい
〈連載〉
 塀の中からの便り
〈会員ドロップス〉
 今、高知の学校現場でおこっていること
裁判員パンフレットを読んで
お知らせ編集後記 ■通信2009.5月号 (通巻100号) 通信100 号記念 座談会 〈寄稿〉
 「ぼくは、いい子です」(その後) 〈賢さんの新聞を読んで 24〉
 学力低下 〈会員ドロップス〉
 施設での子どもの変化 2008 年度活動報告 2008 年度会計報告会費納入のお願い お知らせ編集後記 ■通信2009.4月号 (通巻99号) 〈合評会〉
 『子どもの最貧国日本』『子どもの貧困』 〈賢さんの新聞を読んで23〉
 ネット情勢 〈会員ドロップス〉
 教育費の無償化を、せめて高校まで 〈投稿〉
 裁判員パンフレットの編集に参加して 〈紹介コーナー〉
 映画『子供の情景』 お知らせ編集後記 ■通信2009.3月号 (通巻98号) 〈子どもたちをとりまく状況を考える学習会 第8回〉
  立ち直りを受け止められることからはじまる 講師:市川行康さん 市川さんのお話を伺って
〈連載:賢さんの新聞を読んで 22 〉
  通信制で単位取得
〈会員ドロップス〉
  今どき、公民館も捨てたもんじゃない!生かすのは